当会は北海道において、持続可能な環境共生林業を実現する自伐型林業を推進することを目的とし2016年12月6日に設立。

主な活動及び事業

(1)森林の経営や管理、施業を山林所有者や地域が自ら行う、自己責任型の持続可能な環境共生林業の追及。
(2)山林所有者の施業方針に関する助言や指導。
(3)長期的森林経営による森林価値の最大化と持続性の追求。
(4)低投資、低コストによる林業経営の追及。
(5)自伐型林業者や関連産業の参入機会の創出と拡大。
(6)自伐型林業者のネットワーク創出。
(7)自伐型林業に関する施業・経営手法の調査・研究及び教育・研修事業。

役員 2018年5月19日 現在

代表理事     大西 潤二
副代表理事    興梠 修
副代表理事    清水 省吾
相談役理事    岩﨑 芳吉
理 事      後藤 進
理 事      高橋 真由美
理 事      渡辺 博之
理 事      澤田 健人
理   事      松村 幹了

監 事      荒川 昌伸

特別顧問     中嶋 健造

顧問       赤根 広介
顧問       白川 祥二